勝手に宣伝2。

その内容は実際の事件、今も続く民族の争い、それに関わる人間の葛藤。

イスラエルやパレスチナのことは知りません。

僕は民族意識が希薄な日本人です。

いや、日本という国で生まれた人間です。

多少歴史は学びましたが、教科書に書かれていることです。

戦争や紛争を肌で感じたことはありません。

この前、「最近の若い奴は軟弱だから、徴兵制度を創ればいい。」と話しているおじいさんを見かけました。

この映画を観る前の僕の答えは“NO”で、観た後も“NO”です。

行動を起こさず、時には知ることすらせず、ただただ平穏を祈り願う臆病者でいいです。

 

映画『ミュンヘン』

宜しければご覧下さい。